無料で東京!Young Strategists Forum(若手戦略家フォーラム)政府関係者と国家戦略について議論

概要

日米グループでは米国ジャーマン・マーシャル基金(GMFUS)と協力し、第10回 Young Strategists Forum(若手戦略家フォーラム)を2024年1月に開催します。
 
 本研修プログラムは日本で1週間開催されます。与えられた資源と制約の中で如何に国家目標を成し、国内外の問題に対処するかを戦略的に考え、民主主義を尊重する諸国と連携してリーダーシップを発揮できる日米を中心とした若手戦略家の育成と、参加者がアジア太平洋地域における日米同盟の役割についての理解を深める機会の提供を目的とし、これまでに日米をはじめヨーロッパ、インド太平洋諸国から100人以上の若手戦略家たちが参加し、現在その多くが各国で活躍しています。

 ご関心のある若手専門家の皆様のご応募をお待ちしています。

1.概要
 (1)開催日程:2024年1月26日(金)ー1月31日(水)
 (2)開催場所:東京
 (3)費用:国際航空運賃、国内旅費、食費、宿泊費、地上交通費は主催者側で負担。
 (4)募集対象:米国、欧州、日本、インド太平洋地域の25歳から40歳(2023年12月31日時点)までの学者、ジャーナリスト、政策立案   
    者、ビジネス、軍人などの新進リーダー
   ※上記年齢以外の方のご応募も可能ですが、選考委員会は応募資格およびその他の選考基準をすべて満たす有資格者を優先する場合   
   がありますことを予めご了承ください。

2.プログラム内容
 インド太平洋地域における戦略的競争について理解することを目的とした対話形式のセミナーでスタートします。その後、アメリカン・エンタープライズ研究所(AEI)のシニアフェローであるザック・クーパー氏の指導のもと、戦略シミュレーションを実施します。参加者は、米国をはじめとする地域の主要国のチームに分かれ、長期目標を追求し、軍事・外交・経済資源を慎重に配分しながら、一連の危機を乗り越える演習を行います。演習の最後には、参加者間の学びを共有します。
 シミュレーション後は、日米同盟に焦点を当てた2日間のスタディーツアーが予定されており、参加者は米軍・自衛隊の関連施設の訪問、日本の専門家、政治家、ビジネスリーダー、政府関係者との意見交換や交流を行います。また、参加者がそれぞれの考えや理解を共有する機会を提供するため、プログラム終了後に参加者による論文を出版する予定です。
 
<日本での研修プログラム日程(案)>
 1日目:東京到着
 2日目:オープニングセミナーと戦略シミュレーション(パート1)
 3日目:戦略シミュレーション(パート2)
 4日目:日本政府関係者、政治家、ビジネスリーダーとの面会
 5日目:米軍・自衛隊関連施設訪問、日本の安全保障専門家との懇談など 
 6日目 : 帰国

締切

2023/12/10

ベネフィット

費用:国際航空運賃、国内旅費、食費、宿泊費、地上交通費は主催者側で負担

対象・条件

米国、欧州、日本、インド太平洋地域の25歳から40歳(2023年12月31日時点)までの学者、ジャーナリスト、政策立案者、ビジネス、軍人などの新進リーダー
※上記年齢以外の方のご応募も可能ですが、選考委員会は応募資格およびその他の選考基準をすべて満たす有資格者を優先する場合がありますことを予めご了承ください。

月額100万円以上!笹川平和財団 米国議会フェロー募集 往復航空券も補助 | きっかけポータル

概要笹川平和財団では、2024年度 SPF-APSA米国連邦議会フェローを募集します笹川平和財団日米グループでは、全米政治学会(APSA)、米国ジャーマン・マーシャル基金(GMFU…

申し込み先・申し込み方法

https://www.spf.org/jpus-j/fellowship_y/ysf-application.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

前の記事
公務員として研究活動!国際平和協力研究員募集【就職・転職】
締切2023/11/24
開催地霞が関
ベネフィット公務員として給与を貰いつつ研究活動ができる
対象国際平和協力の経験2年以上
次の記事
沖縄県民注目!ハワイ大学奨学金が募集【給付型奨学金】修士・博士課程
締切2023/12/01
開催地ハワイ
ベネフィット滞在費(一部)、学費、寮費、書籍代及び健康保険費等の必要な経費を支給
対象沖縄県民